ホリデイ・トレッキング・クラブ

あなたも参加しませんか?

こんなメンバーです

楽しく活動しています。

会員の動向

フィッツジェラルドに関係することだけでなく、会員の活動で外部に公開する地域や所属する大学内での研究会や講演会についてもお知らせします。発表予定情報については、以下のお問い合わせフォーマットから事務局へお送りください。

2017年6月17日(土)
日本英文学会関東支部第14回大会(於 明治学院大学)
14:00〜16:00
シンポジアム 「文学・文化・言語学をつなぐ教育の可能性(仮)」
 司会・講師 倉林秀男(杏林大学)
 講師    河田英介(筑波大学)、山本裕子(千葉大学)
 指定討論者 原田範行(日本英文学会会長、東京女子
大学)
2017年5月21日(土)
日本英文学会全国大会(於:静岡大学)
第2日目 シンポジアム 第7部門
7 「アメリカ文学と自伝研究」

会・講師 フェバクス香織
(文京学大学)
  • 講師  生 享志(早稲田大学教)
  • 講師  英(金城大学)
  • 講師  (一大学教
2016年10月1日(土)
アメリカ文学会全国大会(於:ノートルダム清心女子大学 [岡山市])
第一日目 第3室
2. Passing Gatsby, Qeering Clare――モダニズム文学における "tragic mulatto"の主題とセンチメンタリティ
ハーン小路恭子(上智大学)
司会:杉野健太郎(信州大学)

3. "You can't live forever"――The Great GatsbyにおけるWilson夫妻と消費社会
越間将平(龍谷大学[院])
司会:上西哲雄(東京工業大学)

4. "Winter Dreams" 再考
藤谷聖和(龍谷大学 [名誉])
司会:上西哲雄
2016年9月30日(金)
日本ウィリアム・フォークナー協会全国大会(於:岡山大学 [津島キャンパス])
シンポジウム「フォークナーと都市」の発題者として
上西哲雄(東京工業大学)「『サンクチュアリ』をメンフィス物語として読む」
2016年3月26日(土)
東京アメリカ文学会3月例会
2016年3月26日(土)午後1時半より
慶應義塾大学三田キャンパス 研究室棟A・B会議室
 研究発表
 ヘミングウェイの死後出版作品
自伝×草稿×生前出版作品との分岐点
講師:フェアバンクス香織(文京学院大学)
司会:長谷川裕一(関東学院大学)

全国大会開催のお知らせ
2017年度全国大会

日時:2017年7月8日(土)
会場:杏林大学 井の頭キャンパス E棟 
(東京都三鷹市下連雀5-4-1) 

次第:
12:00 開場・受付〈E104教室〉
12:30 開会        
総合司会:倉林秀男(杏林大学)
開会挨拶:藤谷聖和(龍谷大学名誉教授)
12:40-13:15 研究発表(1) 中村一樹(城西大学・非)『夜はやさし』再読 
13:25-14:00 研究発表(2) 浅川友幸(東洋大学・非) ギャツビーが「オールド・スポート」を連呼する理由(わけ)
14:10-14:45 研究発表(3) 馬場雅典(福岡大学・非)"Absolution"―神父の役割―
15:00-17:00 シンポジウム 「ゼルダ・フィッツジェラルドとその作品」
        司会・講師   高橋美知子(福岡大学)
        講師      羽場百合愛(津田塾大学・院)
        講師      坂根隆広(関西学院大学
        コメンテーター 森慎一郎(京都大学)
シンポジウム終了後  総会
        司会:高野泰志 (九州大学)
17:30  閉会  挨拶:上西哲雄(東京工業大学)
*終了後、吉祥寺駅周辺で懇親会

<過去の全国大会>

         記
■■■日本 F. スコット・フィッツジェラルド協会■■■
    2016年度全国大会
日時:2016年7月2日(土)
会場:龍谷大学 大宮学舎 北校204 
次第:
12:30 開場  
13:00 開会
総合司会:坂根隆広 (関西学院大学)
開会挨拶:竹本憲昭 (奈良女子大学)
13:15 研究発表(1)
徳永由紀子(龍谷大学・非)20世紀初頭アメリカ大衆文化の開花とフィッツジェラルド
司会 杉野健太郎(信州大学)
13:50 研究発表(2)
野間正二(佛教大学) サリンジャーの視点から読む「メイ・デー」
司会 森慎一郎(京都大学)
休憩
14:45 特別講演 藤谷聖和(龍谷大学名誉教授)フィッツジェラルドと短編小説
司会 上西哲雄(東京工業大学)
16:20 総会
司会:倉林秀男 事務局長
17:00 閉会
挨拶:上西 哲雄 会長
大会会場へのアクセス
•JR東海道本線・近鉄京都線「京都」駅下車、北西へ徒歩約10分(市バス約3分)
•京阪本線「七条」駅下車、西へ徒歩約20分
•阪急京都本線「大宮」駅下車、南へ徒歩約20分(市バス約5分)
龍谷大学大宮キャンパス交通アクセス
http://www.ryukoku.ac.jp/about/campus_traffic/traffic/t_omiya.html
■■■懇親会情報■■■
会場 Public house
場所 下京区文覚町402
(東中筋通り七条の角  会場から徒歩5分 その分、JR京都駅と会場の丁度中間に位置します)
会費 約4,900円 (料理+飲み放題付き 税込み)

2015年4月25日(土)

<全国大会は盛況のうちに終了いたしました。>
会場:文京学院大学(東京都文京区本郷)
S館5階 502教室
(S館は地下鉄南北線を出て正門をくぐると目の前)

次第:13:00 開場  

14:00 開会式
総合司会:辻 秀雄 大会準備委員長
挨拶:  藤谷 聖和 副会長

14:15 シンポジウム「『夜はやさし』を読み直す」
司会:上西 哲雄
講師:坂根 隆広
千代田 夏夫
森 慎一郎
藤谷 聖和

16:30 総会
司会:倉林 秀男 事務局長

17:00 閉会
挨拶:上西 哲雄 会長


*大会終了後に懇親会を開催します。(詳細は後日)
*会場最寄駅
・東京メトロ南北線「東大前」駅下車(2番出口)徒歩0分
・都営三田線「白山」駅下車(A2出口)徒歩10分
・東京メトロ千代田線「根津」駅下車(1番出口)徒歩10分
http://info.bgu.ac.jp/access/
*入場は無料。非会員も参加を歓迎します。



各種お問い合わせは以下のアイコンをクリックしてください。
お問い合わせフォームが開きます。

20120905_ce9720.jpg

おすすめスポット

2017年7月8日(土)
ワークショップ
とき:2017年7月8日(土) 10:00-11:30
ところ:杏林大学 井の頭キャンパス E棟 
(東京都三鷹市下連雀5-4-1) 
テーマ:"The Ice Palace" 再読
*同日午後に開かれるフィッツジェラルド協会全国大会の開始前に、同じキャンパスで開催。
*参加は協会員限定で事前申込制。会員にはメーリング・リストで詳細が通知済み。
2017年6月10日(土)
2017年度第一回東京研究会
とき:2017年6月10日(土)
ところ:文京学院大学本郷キャンパス S7701教室
13:00  開場 
13:20  開会の挨拶 
13:30 ワーク・イン・プログレス(1)

発題:浅川友幸(東洋大学・非)

発表テーマ:ギャツビーが「オールド・スポート」を連呼する理由(わけ) 
1450 休憩
1510 ワーク・イン・プログレス(2)
発題:中村一輝(城西大学・非)
発表テーマ:『夜はやさし』再読(仮)
16:30 総括討論 
17:00 閉会の挨拶 
終了後 懇親会
2017年6月3日(土)
2017年度第回福岡研究会
とき:201763日(土)
ところ:福岡大学 文系センター14階 学部共通室 
13:00  開場 
13:20  開会の挨拶 
13:30 ワーク・イン・プログレス (1) 
発題1:高橋美知子(福岡大学) 
発表テーマ:「ゼルダ・フィッツジェラルドの短編を読む ― "A Millionaire's Girl" を中心にー」 
14:50 休憩 
15:10 ワーク・イン・プログレス (2) 
発題2:平瀬洋子(広島国際学院大学) 
発表テーマ:「『グレート・ギャツビー』におけるエコクリティシズム  ― ギャツビーとgreen の関係について」 
16:30 総括討論 
17:00 閉会の挨拶 
終了後 懇親会
2017年3月18日(土)
2016年度第2回東京研究会
 
とき:2017318日(土)
 
ところ:東京工業大学大岡山キャンパス 西3号館4階 405室
14:00 開場
14:30 開会
14:40 合評会:中村一輝(城西大学・非)
対象論文:「黒への執着と“white crooks eyes:F,スコット・フィッツジェラルドの『夜はやさし』における相反する血筋の悲劇」
16:00   総括討論
17:00 閉会の挨拶
以降、懇親会
 
合評会に参加される方には事前に対象論文をお送りいたしますので、参加予定の方につきましては、懇親会の出欠も含め3月10日までに事務局へご連絡ください。
 
*なお、テーマを自由に研究情報交換のための談話会を次のように予定しています。
個別に対応しますので、参加御希望の方は事務局まで御連絡ください。
 
2017318日(土) 10001200東京工業大学大岡山キャンパス
2017319日(日) 10001200東京工業大学大岡山キャンパス
 
2017年3月4日(土)
2016年度第2回関西研究会

とき:2017年3月4日(土)

ところ:関西学院大学 大阪梅田キャンパス 1404教室

13:00 開場
13:30 開会の挨拶
13:40 WiP 発題:坂根隆広(関西学院大学)
発表テーマ:「フィッツジェラルドと南部:"The Diamond as Big as the Ritz"を中心に」
15:00   休憩
15:20  合評会 発題:坂根隆広
対象論文:「フィッツジェラルド的モダニズムの地平:This Side of Paradiseにおける階級、性、身体」
16:30   総括討論
17:00 閉会の挨拶
以降、懇親会

*なお、テーマを自由に研究情報交換のための談話会を次のように予定しています。
個別に対応しますので、参加御希望の方は事務局まで御連絡ください。
①2017年3月3日(金) 14:00~16:00
②2017年3月5日(日) 10:00~12:00
於:関西学院大学(上ヶ原キャンパス) 第1教授研究館(新館)153 坂根隆広研究室

会場案内:
関西学院大学大阪梅田キャンパス 1404教室
大阪市北区茶屋町19-19 アプローズタワー14階
アクセス:http://www.kwansei.ac.jp/kg_hub/access/
2017年2月11日(土)
2016年度 第1回東京研究会
とき:2017年2月11日(土)

ところ:明治大学 駿河台キャンパス グローバルフロント404E教室

総合司会:山本洋平(明治大学)
13:00 開場
13:30 開会の挨拶:上西哲雄(東京工業大学)
13:40 WiP (1) 発題:羽場百合愛(津田塾大学・院)
発表テーマ:ゼルダ・フィッツジェラルドの作品研究(仮)
司会:高橋美知子(福岡大学)
準備状況・発表概要:修士論文で、ゼルダ・フィッツジェラルドの20年代・70年代のイメージの違いを比較し、パブリックイメージからのゼルダ像への影響を検討しました。博士課程でもつづけてゼルダ研究を行いたいと思っております。今年の11月にSave Me the Waltzの作品分析の経過を発表いたしました。ワークインプログレスではより作品研究を進めたいと考えております(Save Me the Waltz、もしくは娘ものなどの短編に絞る予定です)。
15:00   休憩
15:20   WiP (2) 発題:倉林秀男(杏林大学)
 発表テーマ:「フィッツジェラルドの英語」研究序章
            司会:上西哲雄(東京工業大学)
F.スコット・フィッツジェラルドの作品生成過程についてはまだ全容が解明されていない。そこで、本研究では、フィッツジェラルドのテクストが生成される原理を浮き彫りにするために、テクストの表層にある言語表現に着目して分析をすることで、特に意味論、語用論を中心とした言語学的な見地から言語構造を解明していくことで、これまで解明されていなかったフィッツジェラルドの作品生成原理を明らかにすることができる。すなわち、フィッツジェラルドの代表的な長編小説四編の言語表現の相違を時系列的に明らかにすることで、「フィッツジェラルドの英語」とはいかなるものであるかを記述することができる。
そこで、今回のWiPではこれまでフィッツジェラルドの英語(スタイル)について先行研究をとりあげ、その研究史を確認し、言語学的な観点からテクストを分析するとどのようなことが言えるのかについて私論を提示し、その可能性について議論をしていきたい。
16:30   総括討論
17:00 閉会の挨拶
以降、懇親会(御茶ノ水駅近辺で行います。)

[懇親会につきましては予約の都合上、2月1日までに出欠をお知らせください]

フィッツジェラルド協会 情報交換談話会のお知らせ

テーマを自由に研究情報交換のための談話会を次のように予定しています。
個別に対応しますので、参加御希望の方は事務局まで御連絡ください。

①2017年2月10日(金) 14:00~16:00 於:杏林大学井の頭キャンパス D棟 416室
②2017年2月11日(土)10:00?12:00 於:明治大学 駿河台キャンパス グローバルフロント
②2017年2月12日(日) 10:00~12:00 於:杏林大学井の頭キャンパス D棟 416室

会場案内:
■会場案内
明治大学駿河台キャンパス
〒101-8301 東京都千代田区神田駿河台1-1
??「グローバルフロント」はリバティタワーやアカデミーコモンと道を一本隔てた「御茶ノ水駅」寄りの敷地にあります。1階にサンマルクカフェが入った建物です。
http://www.meiji.ac.jp/koho/campus_guide/suruga/campus.html
2016年10月1日(土)
2016年度 第1回九州・中四国研究会(合評会)
とき  2016年10月1日(土) 
ところ ノートルダム清心女子大学 ロゴスホール2階7-2セミナー室
10:30     開会
10:45〜12:00 合評会
12:00〜12:15 総評と閉会

合評会テーマ
曖昧なるギャツビーから偉大なるギャツビーへ
—『グレート・ギャツビー』における階級と人種・エスニシティ
池田 幸恵(徳山工業高等専門学校)

■研究会に参加される方は、協会HPにある合評会・WiPについての説明をご一読 ください。︎
 
2016年9月17日(土)
2016年度第1回関西研究会
とき:2016年9月17日(土)
ところ:関西学院大学 大阪梅田キャンパス 1404教室
13:00  開場
13:15  開会の挨拶
13:30  WiP (1) 発題:越間将平(龍谷大学・院)
     「"You Can't Live Forever"--The Great GatsbyにおけるWilson夫妻と消費社会」
     司会:坂根隆広(関西学院大学)
14:50   休憩
15:10   WiP (2) 発題:ハーン小路恭子(上智大学)
           「Passing Gatsby, Queering Clare--モダニズム文学における"tragic mulatto"の主題とセンチメンタリティ」
             司会:山本洋平(明治大学)
16:30   総括討論
17:00 閉会予定
     以降、懇親会予定

*なお、テーマを自由に研究情報交換のための談話会を次のように予定しています。
個別に対応しますので、参加御希望の方は事務局まで御連絡ください。
①2016年9月16日(金) 14:00~16:00
②2016年9月18日(日) 10:00~12:00
於:関西学院大学(上ヶ原キャンパス) 第1教授研究館(新館)153 坂根隆広研究室

会場案内:
関西学院大学大阪梅田キャンパス 1404教室
大阪市北区茶屋町19-19 アプローズタワー14階
アクセス:http://www.kwansei.ac.jp/kg_hub/access/

■研究会に参加される方は、協会HPにある合評会・WiPについての説明をご一読 ください。︎
 
2016年4月9日(土)
2016年度第1回東北研究会
とき:2016年4月9日(土)
ところ:東北学院大学 土樋キャンパス(JR「仙台駅」から徒歩20分/地下鉄南北線「五橋駅」または「愛宕橋駅」から徒歩5分)
10:00 フィッツジェラルド研究 情報交換会 (於 東北学院大学 井出研究室)
12:00 昼休み
1300 会場校挨拶
1310 WiP (1) 漆原幸子(東北学院大学・非常勤講師)司会 上西哲雄(東京工業大学)
アメリカ自然主義文学の系譜で読むF.スコット・フィッツジェラルドとヴァージニア・ウルフ
―『メイデー』と『ダロウェイ夫人』を中心に―
1430 休憩
1450 WiP (2) 井出達郎(東北学院大学) 司会 山本洋平(明治大学)
ケアのはじまりとしての傷つきやすさ――F.スコット・フィッツジェラルド『グレート・ギャツビー』とレイモンド・チャンドラー『ロング・グッドバイ』のつながり
1610 総括・閉会の辞
1700 以降 懇親会
 懇親会はキャンパス近隣のレストランで予定しております(会費6,000円程度)
 
■研究会に参加される方は、協会HPにある 合評会・WiPについての説明をご一読 ください。︎
2016年3月6日(日)
2015年度 第3回九州・中四国研究会
日時:2016年3月6日(日)
場所:九州大学 西新プラザ 多目的室

総合司会:浅川友幸(東洋大学・非)

スケジュール
13:45 開場
14:00 開会の挨拶:高野泰志(九州大学)
14:15~15:30 ワーク・イン・プログレス①

発題:千代田夏夫(鹿児島大学)
「F. Scott Fitzgeraldにおける人種――The Great Gatsbyにおけるドイツ人表象 を中心に」
司会:高橋美知子(福岡大学)

15:45~17:00 ワーク・イン・プログレス②
発題:山本洋平(明治大学)
「響きあう銃声――『夜はやさし』と暴力のモダニティ」
司会:長瀬恵美(就実大学)

17:00 閉会の辞:上西哲雄(東京工業大学)
17:30~ 懇親会

(3)九州・中四国地区研究会
   前日のワーク・イン・プログレスを受けて、研究の可能性について自由に 討議します。

日時:2016年3月7日(月)9:30~12:00
場所:九州大学(箱崎キャンパス)人文科学研究院
       高野泰志准教授研究室


【研究会会場】
九州大学 西新プラザ
〒814-0002
福岡市早良区西新2-16-23
http://nishijinplaza.kyushu-u.ac.jp/
Tell: 092-831-8104(九州大学西新プラザ管理室)

【アクセス】
●福岡空港から
地下鉄空港線(始発駅、姪浜方面)
福岡空港駅→西新駅 約20分

●博多駅から
地下鉄空港線(姪浜方面)
博多駅→西新駅 約15分

●西新駅から
西新駅⑦番出口より徒歩 約10分

【懇親会】
詳細は後日
 
■研究会に参加される方は、協会HPにある 合評会・WiPについての説明をご一読
ください。︎
http://fitzgerald.webcrow.jp/about.html
2016年1月23日(土)
2015年度 第2回東京研究会

とき:2016年1月23日(土)

ところ:東京工業大学 大岡山キャンパス
    西3号館3階(入り口の階です) W331教室

スケジュール

13:30 開場
     開会の挨拶:上西哲雄(東京工業大学)

<14:00〜14:50>
発題:倉林秀男(杏林大学) 合評会
「フィッツジェラルドのThe Great Gatsbyの文体」
『杏林大学外国語学部紀要』第28号 125-38頁
司会:坂根隆広(関西学院大学)

休憩

<15:10〜17:10>
テーマ別研究会 「フィッツジェラルドの英語」
コーディネーター:倉林秀男
なお、テーマ別研究会につきましては本メール後半の趣旨をご覧ください。

17:20 閉会予定

18:00より懇親会予定

*なお、テーマを自由に研究情報のための懇談会を次のように予定しています。
個別に対応しますので、参加御希望の方は事務局まで御連絡ください。
①2016年1月22日(金) 14:00~16:00
②2016年1月24日(日) 10:00~12:00
 於:東京工業大学(大岡山キャンパス)西3号館10階 上西哲雄教授研究室

研究会の出席および懇親会への出席につきましてはお手数ですが、1月18日〔月〕までに
事務局までメールでご連絡ください。ご連絡があり次第、合評会の論文をお送りさせていただきます。

会場案内
〒152-8550
東京都目黒区大岡山2-12-1

最寄駅 :東急目黒線・大井町線 大岡山駅
(JR山手線目黒駅からでも京浜東北線大井町駅からでも約10分です)
駅の改札口(ひとつだけです)を出ると左前方に交差点を隔てて正門
キャンパス・マップ:http://www.titech.ac.jp/maps/ookayama/ookayama.html
(地図の⑳が西3号館。入り口を入り、すぐ右に折れて奥の教室です)

*研究会に参加される方は、協会HPにある
合評会についてhttp://fitzgerald.webcrow.jp/report.html
WiPについて http://fitzgerald.webcrow.jp/pg195.html
をご一読ください。

<WiPおよび合評会資料ダウンロードコーナー>
各研究会の資料はこちらからダウンロードすることができます。
会場名をクリックしてください。
2014年12月8日 西宮市大学交流センター
2014年9月28日 奈良女子大学
2014年9月20日 立教大学
2014年8月2日 福岡大学